あっさりバーミー:アルンワン

タイに旅行に来て一番に最初に好きになったタイ料理は、タイ風ラーメンの「バーミー」でした。

脂っこいタイ料理が続くと、時々あっさりスープの麺類が無性に恋しくなります。バーミーは日本人にもおなじみの中華そばの麺なので、タイ料理が苦手な人にも人気

アルンワン(Arunwan、中国名は鄭良明)はエカマイSoi15にあるバーミーの有名店。昼時はいつも行列ができてます。
営業時間が9-15時なので、なかなか行けないけど週末がんばって行ってきました!

ほとんどがタイ人のお客さんですが、外国人もちらほらいます。
タイ語が話せなくても、壁に貼ってあるメニューの写真を指差せばOK
基本的にメニューはバーミー(タイラーメン)、ムークロップ(カリカリに揚げた豚)、ギアウ(ワンタン)のみ。あとは好みの具を選んだり、単品で頼むかご飯や麺と組み合わせるかを決めるだけ。

バーミー・サイ・トゥックヤン(全部入りバーミー)70Bとワンタン40Bをオーダー。
モツ入りや揚げ豚が入ったバーミー、モツが全然臭みなくおいしいさすが老舗!という印象です。

2017-12-02-20-36-50.jpg

ワンタンは普通かな。揚げワンタンと蒸しワンタンがあります。

2017-12-02-20-37-25.jpg

今度はムークロップ50Bも食べたいなあ。

繁盛店らしく、スタッフもキビキビしてますもっとも、経営者家族が歩き回ってチェックしてるから、気が抜けないよね

店名:Arunwan(鄭良明)
住所:Ekamai Soi15
営業時間:9:00-15:00



にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村